社内システムのALLクラウド化をVeronaで推進

導入事例一覧へ

株式会社シーンズ様掲載日:

自社ブランド商品を中心に、オリジナルカラーコンタクトレンズやオーガニックコスメの通信販売を手掛ける株式会社シーンズ様。ヒット商品を次々と生み出すスピーディな商品戦略のもと、社内システムをオンプレ運用からMicrosoft Azureに移行。
しかし課題となったのはAzureへの安全通信。サーバやアプリをクラウド化してもネットワーク機器が社内に残っては本末転倒。この課題を解決するために、Azure直結のVeronaを導入しました。

Verona導入の背景

・サーバ自社運用からの脱却を目的にAzureの導入を決断
・Azureとのセキュア通信のために高額な専用線の導入は本末転倒
・セキュアでメンテナンスフリーなプライベートラインが必要だった

導入効果

技術力 ◎ サービスレベル ◎ トータル費用 ◎

【POINT】サービス対応者のITスキルが高くクラウド接続をスピーディに構築できた
【POINT】接続スピードは快適 セキュリティも問題なし
【POINT】機器、保守、運用込みの料金体系 構築・運用のトータル費用が大幅軽減できた

お客様の声

スピード重視かつ次世代を見据えた機能拡張を続けるVeronaは、当社の経営戦略と同じベクトルであることを頼もしく感じています。
当社はこれからも、より大きな事業展開とそれに合わせた設備の拡張を続けていく所存です。Veronaが当社の成長を下支えしてくれることを期待しています。(杉田氏)

代表取締役社長 杉田 真浩氏

株式会社シーンズ

所在地

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル26F

設立

2003年05月

年商

2017年03月 42億1,600万円

ブランド

カラーコンタクトレンズ
  Venus Eyes(ヴィーナスアイズ)
  Acorde(アコルデ)
  Dope wink(ドープウィンク)
沖縄オーガニックコスメ 琉白(るはく)

Verona導入事例集

クラウドVPNサービス Veronaの導入事例集をPDF形式でダウンロードいただけます。

導入事例集ダウンロード
導入事例一覧へ