ALogシリーズ製品概要資料

ALogシリーズ製品概要資料

ダウンロードはこちらから

セキュリティの
むずかしいをカンタンに

複雑なログを分かりやすく管理。
AIと高度な分析機能で効果の
見えるログ管理を実現します。

ALog シリーズ 資料ダウンロード
  • 圧倒的な導入実績

  • 「むずかしい」を「カンタン」に、をコンセプトとしたALogシリーズ独自のログ翻訳機能とわかりやすい操作性により、約4800契約以上の実績を誇り、ログ管理のスタンダードとしてご利用いただいております。

市場シェアグラフ

ALog だから出来ること

ALogはさまざまなログを集約し、
用途にそった形でログデータを管理。
内部不正や外部攻撃にも対応できる
唯一無二のデータセキュリティ
ソリューションです。

  • 内部不正対策

    重要データの持ち出しや改ざんも記録。
    「いったい誰が?」を徹底究明。

  • サイバー攻撃対策

    ランサムウェアに特徴的な
    大量のファイル暗号化など、
    不審な挙動を自動で監視し即検知。

  • DXセキュリティ

    AIがリスクを自動検知。
    危険行動のスコア化で事故を未然に防ぐ。

  • 働き方改革

    PCログオン/オフや勤怠ログを帳票化。
    残業やテレワークの勤務実態も把握。

ログ管理の課題

  • ログの解読に知識と時間が必要

    ログの解読に知識と時間が必要

  • ログは溜めているものの、分散管理でバラバラな状態

    ログは溜めているものの、
    分散管理でバラバラな状態

  • そもそもログ管理をどう進めるか、どう活用できるかが分からない

    そもそもログ管理をどう進めるか、
    どう活用できるかが分からない

ALogならITに詳しくなくても
カンタンに効果の見える
ログ活用ができます。

戦略的なデータ活用へ

記録を取っているだけでは何も始まりません。
見てわかるデータで利活用をサポートします。

1. 一目でわかる

複雑なログデータを
わかりやすく視覚化

唯一無二のログ分析変換で、誰がみても
わかるアクセスログにまとめます。
「いつ」「誰が」「何をした」か、
テクニックいらずで確認できます。

複雑なログデータをわかりやすく視覚化

2. 必要なデータを集約

検索エンジンサイトの
ような直感的なログ検索

検索したいワードを入力するだけ。
複雑な検索にも対応しており、
スムーズな原因究明をサポート

検索エンジンサイトのような直感的なログ検索

グラフィカルなログ分析

直感的に探せる、視覚的に分析できる、
インタラクティブな操作性。
ログイン直後にビジュアライズされた
様々なレポートを確認することで、
すぐに異常に気付けるように

直感的に探せる、視覚的に分析できる、インタラクティブな操作性。

3. 効果を追随した
テンプレート

目的別にテンプレート
パックを準備

効果的な監視項目を分析・レポート定義
しているので、
レポート・アラート設計の
工数を大幅に削減します。
外部チャットツールなどとも積極的に連携
しているので、アラート通知をタイムリーに。

目的別にテンプレートパックを準備

専門知識不要!
スグに始められる
自動検知パック

専門知識不要!スグに始められる自動検知パック

IPA やJPCERTのガイドラインに
沿って設計されたテンプレートをご用意。
専門知識も複雑なSIも必要なく、
すぐにサイバー攻撃対策をスタートできます。

※ IPA: 独立行政法人 情報処理推進機構
※JPCERT :Japan Computer Emergency Response Team

  • 最も効果のある監視項目を分析

    最も効果のある
    監視項目を分析

    典型的な攻撃の際に現れる証跡パターン等を
    元に効果的な監視項目をパック化。

  • 要件定義不要

    要件定義不要

    必要な各種アラート/レポート設定を
    テンプレートパックとしてご用意。
    難しい要件定義や設定は不要です。

  • IPAやJPCERTをはじめとする各種ガイドラインに対応

    IPAやJPCERTを
    はじめとする
    各種ガイドラインに対応

    サイバーセキュリティや内部統制、
    クラウドセキュリティに特化した
    ガイドラインに沿った定義と対処を実施。

ALog なら
AIがリスクを自動判定

膨大なログデータから普段の
ログパターンを機械的に学習。
いつもと違う行動をインシデントの
予兆と捉え、自動でお知らせします。

膨大なログデータから普段のログパターンを機械的に学習。 膨大なログデータから普段のログパターンを機械的に学習。

例えばこんなこと
を自動判定

例えばこんなことを自動判定 例えばこんなことを自動判定

導入事例

ALogは、業種形態を問わない様々な
企業にご利用いただいております。

テレワークの情報漏えい対策にも
「ALog」
「いつもと違う」リスクを
AIが自動判定

株式会社ミュゼプラチナム
MUSEE PLATINUM Co., LTD.

株式会社ミュゼプラチナム MUSEE PLATINUM Co., LTD.

AIの自動検知機能で、
いつもと違う動きを把握

ログ管理ツールに求めていたポイントは?

ログ管理の効率化以外には、不審な挙動に如何に気づくのかも重要なポイントでした。ALogにはリスクスコアリングというAIが搭載されています。ユーザーのいつもの振る舞いを分析し、その振る舞いから逸脱する行為をアラートしてくれます。例えば、いつもはアクセスしない深夜帯に重要ファイルへアクセスしているケースなどです。通常はしきい値を設定して不自然な動きを把握する必要があるのですが、ALogではAIによりユーザーのいつもと違う動きを自動で把握できます。そのため、ログ管理をただ効率化するだけでなく、予兆検知装置として動作してくれる点も求めていたポイントにマッチしました。

ALog EVAで
庁内ネットワークの
ログ監視体制を整備

品川区

品川区様では、庁内ネットワーク機器300台の統合的なログ管理を目的に、『ALog EVA』をご導入頂きました。
導入経緯や導入後の本音について、企画部情報推進課情報セキュリティ担当 係長 吉田 昇 氏、竹内 美和 氏にお話を伺いました。

ログの統合管理と
レポーティングが自動化
の第一歩

ALog導入の経緯を教えてください。

庁内ネットワークで通信が遅い/できないといった障害が起こったとき、原因特定から解決までの一貫体制の構築が目的でした。以前は個別のネットワーク機器内にしかログを保存しておらず、障害発生から解決まで時間を要してしまったり、ログが消えてしまい解決できないといったことがありました。現在は、庁内ネットワークのリプレイスを機に、ルーター、L3/L2SW、HUB、無線アクセスポイントの300台を対象にALogでログを統合管理しています。運用については、富士通さんにお願いしています。

ALog Series 業種別導入事例集

~7業種17社の事例を掲載~

ページ先頭へ