クラウド無線LAN Hypersonix [オプション]フリーWiFi用 OpenID認証

フリーWiFiの提供には、個人を特定する認証環境が推奨されています。
しかしそのためのシステム構築は難易度が高く、社内の認証基盤を整えるより複雑になることも。
HypersonixのOpenID認証オプションを使えば、サービス展開に必要となる多くの機能が設計不要・構築不要。極めてスピーディーにフリーWiFiを展開できるようになります。

Hypersonix

SNS認証用
RADIUSサーバ


+

認証Webページ用
Webサーバ

+

アナリティクス
(統計/制御)

SNSアカウントでのログインやメールアドレス認証をするための認証サーバをHypersonixが提供します

ログイン画面用のWebサーバもご用意。自ブランドSSIDが可能で、ログイン画面も自由にデザインできます。指定の広告ページに誘導も可能です。

国別/言語別統計グラフの表示/レポート一回あたりのWiFi利用時間の制限などが可能

マルチ言語

SNSアカウントでのログインやメールアドレス認証をするための認証サーバをHypersonixが提供します

利用時間制限

ひとり当たりのWiFi利用時間を制限します
 /1回あたりの利用時間 /
 /1日あたりの利用回数 /

アナリティクス

1日単位でのアクセス数やSNS別/国籍別/言語別の接続統計をグラフ化します

工事不要

クラウド型OpenID認証で認証サーバも接続画面も工事不要・設定不要で完結

選べるSNS

メール認証/SNS/チャットは任意で必要なものだけを設定可能

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Istagram
  • Kakao
  • Weibo
Hypersonixについてのお問い合わせ

認証画面

サービスロゴや利用規約は任意にカスタマイズすることができます。

  1. サービスロゴを任意の画像に変更できます。
  2. サインインに利用するSNSを指定することができます。
  3. 利用規約の内容を変更できます。
  4. フッターの文字列を変更できます。

取得できるマーケティング情報

OpenID認証によってサインインした端末からは、様々な情報を取得することができます。

取得情報

OPEN-IDで認証したSNS

アイコンをクリックするとそのユーザのSNSに移動します。

OPEN-ID認証がないと端末のMACアドレスのみの表示となります。

SNSから収集した情報

ユーザ、性別、言語、国籍、メールアドレス

統計情報

収集したマーケティング情報をグラフィカルに表示し、統計分析に活用することも可能です。

統計情報

全体の割合を円グラフ表示

日時の認証回数の推移

SNSと国籍の統計

Hypersonix(ハイパーソニックス)とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供し、コストを大幅カットするWiFiフルマネージドサービスです。導入から稼働まで、お客さまは3ステップで手続き完了。店舗や工場などの多拠点展開もスピーディに実現します。

製品URL

https://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/
Hypersonixについてのお問い合わせ

Back to TOP