ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • ソフトバンクBBの「BBWorksかんたんWiFi」「BBWorksかんたんVPN」のサービスに網屋の「Hypersonix」と「Verona」が採用

プレスリリース

ソフトバンクBBの「BBWorksかんたんWiFi」「BBWorksかんたんVPN」のサービスに網屋の「Hypersonix」と「Verona」が採用

株式会社網屋(東京都中央区 代表取締役 伊藤整一)は、ソフトバンクBB株式会社(東京都港区 代表取締役社長 兼CEO 孫正義、以下「ソフトバンクBB」)が新たに提供する無線LANサービスとVPNサービスの基幹技術に、網屋のクラウド型無線LANサービス「Hypersonix」とクラウドVPNサービス「Verona」が採用されましたことを発表致します。

近年、iPhoneやiPadなどマルチデバイスの急速な普及に伴いオフィス内の無線LAN化、VPN化が急速に進む中、多くの企業が"セキュリティへの懸念"や"通信速度への不安"などから本格的な無線LAN化、VPN化に踏み切れない状況にあります。そこで、ソフトバンクBBはマルチデバイスの普及加速を図るべく、迅速かつ簡単にWi-Fi環境をオフィスに供給できるサービスとして、法人向けワークスタイル変革ソリューションブランド「BBWorks」にて新たに「BBWorksかんたんWiFi」「BBWorksかんたんVPN」をリリースされました。

今回、上記サービスに網屋のクラウド型無線LANサービス「Hypersonix」とクラウドVPNサービス「Verona」の基幹部分が正式に採用されました。採用決定の主な要因は、いずれのサービスもクラウド上から全ての無線機器及びVPN機器をリモートでコントロールする技術を採用している点にあります。これにより、お客様自身が複雑な設定業務や面倒な運用業務を行うことなく簡単に無線LANやVPNを利用できるようになりました。

今後ソフトバンクBBの持つ大規模な販売網と販売ノウハウに、網屋の「Hypersonix」と「Verona」の技術を組み合わせることにより、お客様にとってiPhoneやiPadなどを本格的にビジネス利用する環境が迅速に構築できるようになりました。

Hypersonixについて

「Hypersonix」は、無線アクセスポイントのレンタルから無線LAN運用まで全てを代行する【クラウド型無線LANサービス】です。
無線アクセスポイント「V-sonic」を設置するだけで、すぐに無線LANの導入が可能になります。単なる機器レンタルサービスではなく、無線LAN環境が常時安定利用できるために「セキュリティ設定の代行」「稼動監視」「機器の修理交換」を包括的に行うネットワークサービスです。

サービスURL https://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/

Veronaについて

「Verona」は、必要なときに必要な期間だけゼロコンフィグで簡単に導入できる【クラウドVPNサービス】です。
コスト・環境・セキュリティなど、従来のVPNにおけるあらゆる悩みを解決することができます。ネットワークの知識を要さずに、高セキュリティのVPNがスタートできます。またVeronaには、スマートフォンやタブレットで利用できる『リモートアクセスソフトウェア』も提供しています。

サービスURL https://www.amiya.co.jp/solutions/verona/
ページ先頭へ