新モデルリリース クラウドVPNサービス「Verona(ヴェローナ)」
多様なニーズに対応する為、お客様の環境に合わせた3つの新モデルを販売開始 ~おかげさまで1700契約突破!~


株式会社網屋

株式会社網屋(東京都中央区、代表取締役 伊藤 整一)は、オンデマンドVPNサービス「Verona(ヴェローナ)」に、お客様のご利用用途に合わせた3つのV-edgeモデル(ハイスペック、スタンダード、スターター)をご用意し、2014年10月1日より出荷開始する事を発表致します。
本モデルのリリースにより、センター集約用(ハイスペックモデル)やサテライトオフィス用(スターター)のVPN環境構築など、より多くの皆様にご利用頂く事が可能となります。多様化する業務形態やニーズに合わせ、効率的且つセキュアなVPNサービスをご提供する事をお約束致します。

Veronaとは

御契約時にレンタルする「V-edge」を設置するだけで、ゼロコンフィグで拠点間接続環境を構築します。また、在宅勤務や出先からのリモートアクセス要件には「V-Client」を御利用端末にインストール戴くだけでセキュアにVPNを繋ぐことが可能で、複雑なネットワーク設定はすべて集中管理センターである「CAS-Center」で行われます。


お客様環境に設置する「V-edge」ルータは、設定が不要のためネットワーク知識がないご担当者様でもすぐにVPN環境をご利用することができます。


例えば「複数拠点と本社をVPNでつなぎたいが、拠点にITに詳しいスタッフがいない」、「災害対策のためIDCにサーバ を預けたいが、通信のセキュリティが心配」、「外出先からスマホやノートPCを使って安全に社内とつなげたい」などの課題を持たれている企業様には最適のソリューションです。


また、「Verona」のコア技術である仮想IP空間は、WANだけでなく社内LANでも同一の概念で使用できるため、「社内のLAN環境でユーザー毎に細かいアクセス制御を実装したいが、ネットワークスキルがないので設計できない」などのご要件にもマッチします。

Verona 概要図

価格

品名 スターターモデル スタンダードモデル ハイスペックモデル
初期登録料
V-edge ¥10,000- ¥20,000- ¥50,000-
月額利用料
V-edge ¥8,000- ¥20,000- ¥40,000-
交換用V-edge ¥2,000- ¥3,000- ¥10,000-
V-Clientソフトウェア 月額利用料
V-Client 10デバイス - ¥6,000-
V-Client 50デバイス - ¥25,000-
V-Client 100デバイス - ¥40,000-
V-Client 200デバイス - ¥60,000-
  • ※初期登録料はご契約初月のみ機器数分の登録料が必要です。
  • ※追加、及び冗長アクセスルータでご契約頂く際も機器数分の登録料が必要となります。予めご了承下さい。
  • ※上記月額利用料にサービス【V-edge 端末レンタル費用/CAS-Center 管理委託費用/監視サービス/保守サービス(平日9-17時対応)】費用が全て含まれています。また、1契約ごとにV-client 10デバイス分が無償で提供されます。
  • ※スターターモデルでは、年間契約が必要となります。
  • ※インターネット接続料金(ISP・回線費用)は別で必要です。(どの回線サービスでも対応できます)
  • ※スターターモデルでは、V-Clientの追加契約は行えません。また、V-Clientの接続先は固定となり、拠点間での合算、他のメニューとの合算等は行えません。

仕様

スターターモデル スタンダードモデル ハイスペックモデル
V-edge スターターモデル 筐体 V-edge スタンダードモデル 筐体 V-edge ハイスペックモデル 筐体
主な用途 サテライト利用に最適 拠点サイト、中規模利用
ほか幅広くカバー
センター集約用に最適
VPNスループット 50Mbps 120Mbps 500Mbps
FWスループット 300Mbps 500Mbps 1Gbps
最大V-Client収容数 10 250 250
インターフェース 10/100/1000×2ポート 10/100/1000×2ポート 10/100/1000×2ポート
サイズ (cm) 幅14.3×奥行8.5×高さ3.5 幅19×奥行14.6×高さ4 幅21×奥行12.5×高さ5.5

株式会社網屋について

会社ホームページ:https://www.amiya.co.jp

1996年12月に設立された株式会社網屋は、セキュリティ対策ソフトウェアパッケージ製品「ALogシリーズ」の開発および販売を行う「SAP(Security Audit Product)事業」と、セキュアなITネットワーク基盤を設計・構築する「IT基盤事業」の二つの事業を軸に、お客様のICTインフラに関わるニーズを総合的に提供しています。

記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリースに関する連絡先

担当:株式会社網屋 マーケティング本部
TEL :03-6822-9999(代表)
お問い合わせ:sa-mktg@amiya.co.jp

サービスに関するお問い合わせ

担当:株式会社網屋 営業本部 東日本営業部
TEL :03-6822-9995 (ダイヤルイン)
お問い合わせ:infra-sales@amiya.co.jp

プレスリリース一覧へ