開催日:2014年2月26日(水)開催場所:大阪

  • ALogシリーズ

株式会社 大塚商会 主催

手頃な価格のデータ災害対策とサーバログ・クライアントログ監視での情報漏えい対策セミナー

大塚商会様主催で「手頃な価格のデータ災害対策とサーバログ・クライアントログ監視での情報漏えい対策セミナー」を開催いたします。
ALog ConVerterの製品紹介だけではなく、PCログ管理と比較したサーバログ管理のポイントについてもご紹介いたします。ご興味のある方は是非ご参加ください!

【プログラム】

14:30~15:10 大塚商会が提供するBCP対策、北海道・石狩DRサービスのご紹介
企業が扱うデータは急速な勢いで増大しており、これまで主流だったテープによるバックアップはもはや限界を迎えています。処理時間の長大化やメディア管理の煩雑化、保管・輸送コストの増大化といった問題にも直面しています。本コースではバックアップ時間に焦点をおき、小規模から手軽に利用できる大塚商会のBCP/DR対策で活用いただける石狩DRサービスをご紹介します。
講師:株式会社大塚商会
15:20~16:10 お客様の大切な資産(データ)、安全に守れていますか?
高品質ネットワークストレージサーバ「HA8000/NSシリーズ」、安価でも機能充実の資産管理ツール「日立Director」は、お客様の大切な資産(データ)を安全にお守りします。「安価なNASサーバを導入したことによりバックアップに時間がかかったり、ハード故障によりデータを紛失してしまった・・・」、「セキュリティ対策や資産管理を行いたいが、コストが高く導入に踏みとどまっている」。そんなお客様のお悩みを日立のお勧め製品が解決のお手伝いをします。ぜひ日立製品で安全な資産(データ)管理を始めてみませんか?
講師:株式会社日立製作所
16:20~17:00 サーバログ監視で情報漏えい抑止 ~サーバ集中管理で重要データを守る~
サーバに多数存在する重要情報。これらに対するアクセスログを管理することは、セキュリティの基本です。「ALog ConVerter」はサーバ上のファイルに対し、「誰が、いつ、何をしたか」をわかりやすいログとして整理し、簡単に検索・レポート化できるツールです。本セミナーでは、PCログとサーバログの違いも含め、サーバログ管理のポイントをわかりやすくご説明します。
講師:株式会社 網屋
 

開催終了しました

紹介製品

サーバアクセスログ
ALogシリーズ
ALog ConVerterをはじめとしたALogシリーズ製品は、重要データへのアクセス記録をエージェントレスで取得する製品です。
エンドポイントに依存せず、サーバ群から得た情報をもとにセキュリティインシデントを検知および追跡するシステムとして、発売以来常にサーバログ市場国内シェアトップの実績を誇ります。

イベント開催情報

会期 2014年2月26日(水)14:30~17:00(受付開始14:00)
会場 株式会社大塚商会 ITソリューションセンター7F セミナールーム
大阪府大阪市北区大淀南1-10-6 【地図】
JR大阪環状線「福島駅」より 徒歩6分
JR東西線「新福島駅」出口1より 徒歩8分
阪神電鉄「福島駅」西出口2番より 徒歩8分
定員 30名
参加費 無料(事前予約制)
主催 株式会社 大塚商会
このエントリーをはてなブックマークに追加