開催日:2014年3月18日(火)開催場所:大阪

  • ALogシリーズ

株式会社 大塚商会 主催

増え続けるサイバー攻撃 ログを録って有力証拠を残しませんか?
~企業におけるログの重要性~

大塚商会様主催の「増え続けるサイバー攻撃 ログを録って有力証拠を残しませんか?」を開催いたします。
ALog ConVerterの製品紹介だけではなく、PCログ管理と比較したサーバログ管理のポイントについてもご紹介いたします。
ご興味のある方は是非ご参加ください!

【プログラム】

14:30~15:10 企業におけるログの重要性
不正アクセスや情報漏えいの対策として注目されるログ管理。ITシステムで何が起きたのかが把握でき、問題が発生した後の証拠といった役割など企業のセキュリティには欠かせない存在となっています。本セミナーでは、ログ管理の重要性と「QND ClientLog」を使ったクライアントログ管理について、わかりやすくご紹介します。
講師:クオリティソフト株式会社
15:20~16:10 クライアント操作ログ管理で情報漏えい対策!
持ち出し・紛失などによる重要情報の漏えい。どのような対策を取られていますか?情報漏えい対策として多くの企業が導入を検討している「操作ログ」。従業員の行動を見える化し、従業員の意識改善・不審操作を抑止することができ、さらに、利用ソフトのバージョン管理でセキュリティホールも小さくできるオールインワンパッケージの「Hitachi IT Operations Director」をご紹介します。
講師:株式会社日立製作所
16:20~17:00 サーバログ監視で情報漏えい抑止 ~サーバ集中管理で重要データを守る~
サーバに多数存在する重要情報。これらに対するアクセスログを管理することは、セキュリティの基本です。「ALog ConVerter」はサーバ上のファイルに対し、「誰が、いつ、何をしたか」をわかりやすいログとして整理し、簡単に検索・レポート化できるツールです。
本セミナーでは、PCログとサーバログの違いも含め、サーバログ管理のポイントをわかりやすくご説明します。
講師:株式会社網屋
 

開催終了しました

紹介製品

サーバアクセスログ
ALogシリーズ
ALog ConVerterをはじめとしたALogシリーズ製品は、重要データへのアクセス記録をエージェントレスで取得する製品です。
エンドポイントに依存せず、サーバ群から得た情報をもとにセキュリティインシデントを検知および追跡するシステムとして、発売以来常にサーバログ市場国内シェアトップの実績を誇ります。

イベント開催情報

会期 2014年3月18日(火)14:30~17:00(受付開始14:00)
会場 株式会社大塚商会
ITソリューションセンター7F セミナールーム
大阪府大阪市北区大淀南1-10-6 【地図】
JR大阪環状線「福島駅」より 徒歩6分
JR東西線「新福島駅」出口1より 徒歩8分
阪神電鉄「福島駅」西出口2番より 徒歩8分
定員 30人
参加費 無料(事前予約制)
主催 株式会社 大塚商会
このエントリーをはてなブックマークに追加