開催日:2014年5月30日(金)、31日(土)開催場所:浅草橋

  • ALogシリーズ

ISACA(情報システムコントロール協会)東京支部 主催

ITガバナンスと情報セキュリティに関する国際的なカンファレンス "Asia-Pacific CACS/ISRM 2014"

弊社取締役柴崎正道が、ITガバナンスと情報セキュリティに関する国際的なカンファレンス, "Asia-Pacific CACS/ISRM 2014"において講演を行うことになりました。カンファレンスは、ISACA(情報システムコントロール協会)東京支部の主催により、2014年5月30日(金)と31日(土)の二日間にわたってヒューリックホール&ヒューリックカンファレンス/浅草橋において開催されます。

■CACS/ISRMとは

CACS(Computer Audit, Control and Security Conference) / ISRM(Information Security and Risk Management Conference) は、ISACA(Information Systems Audit and Control Association)が毎年開催している、システム監査、情報セキュリティとITガバナンスのための国際カンファレンスです。

■ISACAとは

ISACA(情報システムコントロール協会)は1969年に米国で設立されたNPO団体で、ITの監査/保証、内部統制、セキュリティ及びリスク管理、ガバナンス/マネジメントの分野で活躍する実務家個人を会員とする組織です。現在、世界に180の支部と11万人を超える会員を有しています。

【プログラム】

2014年5月30日(金)
午後の部
13:05~14:05
会場:ルーム2(3階)
同時通訳なし
異文化的見地に立ったCOBIT5 理解へのもうひとつのアプローチ
株式会社網屋 取締役 柴崎 正道
トラック ガバナンス/マネジメント
発表言語:日本語
 

開催終了しました

紹介製品

サーバアクセスログ
ALogシリーズ
ALog ConVerterをはじめとしたALogシリーズ製品は、重要データへのアクセス記録をエージェントレスで取得する製品です。
エンドポイントに依存せず、サーバ群から得た情報をもとにセキュリティインシデントを検知および追跡するシステムとして、発売以来常にサーバログ市場国内シェアトップの実績を誇ります。

イベント開催情報

会期 2014年5月30日(金)、31日(土)9:30~18:00
※講演は英語または日本語で行われます。一部の講演には同時通訳(日→英、または英→日)が提供されます。
◆ ワークショップ 2014年6月1日(日)9:30~17:30
※日本語、英語で各1コースが提供されます。ともに同時通訳は提供されません。
会場 ヒューリックホール&ヒューリックカンファレンス/浅草橋
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒュ―リック浅草橋ビル 2F&3F 【地図】
JR総武線、地下鉄浅草線
浅草橋駅 徒歩1~2分
主催 ISACA(情報システムコントロール協会)東京支部
このエントリーをはてなブックマークに追加