開催日:2014年7月4日(金)開催場所:飯田橋

  • ALogシリーズ

NECネッツエスアイ株式会社 主催

ファイルサーバは無法状態になっていませんか?ファイルサーバソリューションセミナー
~秩序あるファイルサーバ管理のコツ、動向まですべてご紹介~

ファイルサーバ管理に手間・時間をかけることは難しいですが、そのまま放置していると無法状態となりシステムコストや情報漏えいリスクは増大する一方です。このセミナーでは、応急処置的なディスク増設からの脱却、そして手間と時間をかけずに適切な運用を行う為のポイントについてご紹介いたします。

主催者一同、皆様のお越しをお待ちしております。

【プログラム】

14:30~ 受付(1F)
15:00~ 開会挨拶
【セミナー1】
15:10~
ファイルサーバは無法状態になっていませんか?
企業活動で生成される情報は年々増加しており、無法状態になったファイルサーバはシステムコストや情報漏洩リスクを増大させています。これらの課題を解決し、容量肥大化抑制とセキュリティ対策を行う一石二鳥ソリューション NIAS(NEC Information Assessment System)をご紹介します。 日本電気株式会社 プラットフォームビジネス本部
【セミナー2】
15:40~
NIAS構築エンジニアがお勧めするファイルサーバ整理術
ファイルサーバの秩序ある運用を、できるだけ手間をかけずに実現します。
どのようなプロセスが必要か?またその秩序ある状況を保つにはどうするべきか?
そんな理想に近づくためのヒントをNIAS構築経験者が語ります。 NECネッツエスアイ株式会社
15:55~ 休憩
【セミナー3】
16:05~
1,700社の導入実績から分かったログの活用法
ファイルサーバ内に蓄積される重要データ。それらの情報に対するアクセスログ管理の重要性は日々高まっております。
本セッションではサーバアクセスログ監査製品市場シェアNo.1のALog ConVerterをNEC製NASストレージへの導入事例を含めご紹介させて頂きます。 株式会社網屋 営業本部 東日本営業部
16:35~ Empowered Office Centerご見学
16:50~ 質疑応答・アンケートご記入
17:00 終了予定

※ プログラムは予告無く変更する場合がございます。予めご了承下さい。

 

開催終了しました

紹介製品

サーバアクセスログ
ALogシリーズ
ALog ConVerterをはじめとしたALogシリーズ製品は、重要データへのアクセス記録をエージェントレスで取得する製品です。
エンドポイントに依存せず、サーバ群から得た情報をもとにセキュリティインシデントを検知および追跡するシステムとして、発売以来常にサーバログ市場国内シェアトップの実績を誇ります。

イベント開催情報

会期 2014年7月4日(金)15:00~17:00(受付開始14:30)
会場 NECネッツエスアイ株式会社 飯田橋本社33F
〒112-8560 東京都文京区後楽2-5-1 飯田橋ファーストタワー(受付1階) 【地図】
飯田橋駅 徒歩約5分
JR(中央・総武線各駅)東口/有楽町線・南北線 B1出口
東西線 A3出口/大江戸線 C3出口
後楽園駅 徒歩約8分/丸の内線 1番出口
定員 30名
対象者 以下のお悩みを感じているお客様に最適です。
・日々のファイルサーバ管理にリソースが取られて戦略的なIT計画が立てられない。
・法令順守を意識した機密情報管理を適切にしなければならない。
・どこに何のファイルがあるかわからない。
参加費 無料
主催 NECネッツエスアイ株式会社
特別協力 日本電気株式会社 / 株式会社網屋
このエントリーをはてなブックマークに追加