クラウドVPNサービス Verona

V-Clientα とは

V-Clientαは、クラウドサービスにセキュアにアクセスするためのリモートアクセスソフトです。
リモートアクセスを中継するVPNルータを必要としないので、既存のオンプレネットワークに手を加えることなく、ソフトウェアのインストールのみでクラウドサービスとの秘匿通信を可能にします。

V-Client α の利点

従来クライアント端末からクラウドサービスへVPN接続するためには、リモートアクセスサーバを中継する必要がありました。
V-Client αはクライアント端末にソフトウェアをインストールするだけで、どこからでも簡単にクラウドサービスへVPN接続することができます。
複数のクラウドサービスを利用している場合も、クラウドサービス毎に接続方法を変更する必要がなく、シームレスな接続が可能です。

従来のVPN

V-Client α

V-Client α の仕組み

クラウドアクセス to IaaS

各種IaaSで提供されているVPN接続サービスと連携します。
複数のクラウドサービスをまとめることも可能なので、クラウドサービス毎に接続方法を検討する手間が省けます。

接続実績:AWS / Azure / BIGLOBE / NEC IaaS
※お客様側でIaaS上のVPN接続の設定を実施する必要があります

クラウドアクセス to IaaS

クラウドアクセス to SaaS

各種SaaSで提供されている送信元IPアドレスフィルタ機能を利用します。
V-Client αに付与される固定グローバルIPアドレスをホワイトリストに追加することで、未許可端末からのアクセスを禁止します。

接続実績:Office365 / Salesforce

クラウドアクセス to SaaS

サービス資料ダウンロード

サービスの概要資料をPDF形式でダウンロードいただけます。

サービス概要資料

製品を実際にご利用いただいているユーザー様のインタビュー記事をご覧いただけます。

導入事例集

お問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせ 30日無料トライアル