リモートアクセス V-Client 8月末まで特別価格でご提供中
クラウドWAN Verona

V-Client とは

V-Clientはリモートアクセス専用ソフトウェアです。
認証に必要な証明書はクラウド上の管理センターで一元管理。
接続端末の増減に伴う設定変更や端末紛失時の停止処理も、お客様側での作業は不要です。

V-Client の特長

マルチOS・マルチデバイス

クライアントPCのOSはもちろん、スマホやタブレットのOSにも対応。
ベンダーを限定した機種依存もありません。

Windows、MAC、iOS、Android

メーカーAの端末は利用可だけど
メーカーBの端末は不可…
などの機種依存はありません。

2段階認証

V-Clientは2段階認証によって安全性を高めています。
管理センター側でデバイスの認証によって接続端末を承認し、さらにワンタイムパスワードを発行して相互間の通信を承認します。

紛失/盗難時には管理センターから遠隔で証明書を失効させるので、万一のときも迅速対応が可能。

ワンタップ接続

ワンタップ/ワンクリックですぐにVPN通信を開始できるのでユーザーが操作を習得する必要はありません。

接続までのステップが複雑だとユーザーへの教育とサポートが大変

ワンタップでVPN開始

圧倒的な簡便さ

導入から稼働まで簡単3ステップ

お客様によるNW機器の設定変更や、クライアント端末の複雑な操作は一切不要。
わずか3ステップですぐに端末と拠点とのプライベートラインが開通します。

ユーザー操作もカンタン

アプリケーションをインストールして、管理センターから発行された証明書を登録するだけで導入完了。
通信時も、ワンタップ/ワンクリックですぐにVPN通信を開始できるので簡単です。

インストール(iPhoneの場合)

接続

スプリットトンネリングを標準提供

スプリットトンネリング機能を標準で備えています。
社内LANへのアクセスはVPNトンネルへ、インターネット通信はダイレクトへ、特別な設定をすることなくルーティングします。
※本機能のご利用にあたり、お客様環境によってはV-edgeの交換が必要になる場合があります

導入例

三菱総研DCS 様: 2000クライアント

リモートアクセスで実現する、ワークスタイルの変革

要件

  1. 外出先や出向先から社内業務システムへ接続
  2. モバイル利用の推進(1000人以上の利用を想定)

どの様なプラットフォームでも対応可能で、機種依存のないVPN

解決策

  1. マルチデバイス/マルチキャリア
  2. 2段階認証でセキュリティも安心
  3. ワンタップ接続で操作が簡単

ワークスタイルに変革をもたらした!

お客様の声

従業員が外出先や出向先から社内業務アプリケーションに接続できるよう、スマートデバイスを導入したものの、デバイスの機種が部門ごと、導入時期ごとに異なったため、端末依存のないマルチデバイス対応のVPNソリューションが必要でした。
加えて、千人以上の利用に耐えうる高可用性、高セキュリティも求められており、すべての要件を満たすソリューションを探していたところ、Veronaがマッチしました。

大手小売業 様:1400クライアント

全国の店舗とデータセンターを結ぶプライベートラインを構築

提供した機能

  • データセンターのみを閲覧するアクセスポリシー
  • 特定端末のみからのアクセスに限定
  • 故障時も通信を止めないフェールオーバー構成
  • 店舗側ソフトは自動接続機能でユーザ操作なし
  • マルチデバイス対応でタブレットの利用も予定

売上管理システムと各店舗のPCをプライベートライン化

お客様の声

故障時も通信を止めないようフェイルオーバー構成にしたことで、POSデータの遅滞が起こらず安心して使えます。
さらに店舗側のVPNソフトは自動接続でユーザー操作が必要ないので、スタッフが店舗業務に専念できるようになりました。

サービス資料ダウンロード

機能概要や動作要件がまとまった資料です。

サービス概要資料

ご利用中ユーザー様のインタビュー記事です。

導入事例集

お問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせ 30日無料トライアル