ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • 【事例公開】パワーソリューションズ、情シス業務の積極的アウトソースでDXを推進。

プレスリリース

【事例公開】パワーソリューションズ、情シス業務の積極的アウトソースでDXを推進。

株式会社網屋(東京都中央区 / 以下、網屋 / 東証マザーズ:4258)は、株式会社パワーソリューションズ(東京都千代田区 / 以下、パワーソリューションズ / 東証マザーズ:4450)に導入した、「Running Supporter(ランニングサポーター)」の事例記事を公開しました。

Running Supporterは、お客様の情報システム業務全般をクラウドから代行/支援するサービスです。クラウドからのリモートメンテナンスを活用して業務を代行する為、一般的なエンジニア派遣タイプのサービスよりも低コストかつハイパフォーマンスな運用支援を実現。昨今、「ひとり情シス」や専任の担当者がいない「ゼロ情シス」などというワードが取りざたされるほど、IT人材不足が深刻化していますが、そんな状況下でも企業の将来を見据えて積極的にIT戦略を推進していきたい、という企業様に多くご導入いただいています。

導入背景と導入後の効果について

金融機関向けの業務コンサルティング・システムの受託開発等を手掛けるパワーソリューションズ様では、慢性的な課題であった情報システム部門の人手不足を解消すべく、5年ほど前からRunning Supporterを利用されています。

情シス業務を積極的にアウトソースすることで、課題解決のようなプラスの価値を生み出す仕事に集中できる時間を創出。今後の事業拡大を見据えて、積極的にDX推進に取り組まれています。

1. 対応可能範囲が広く、情シス業務の多くをアウトソースできた
サーバやネットワークの設計 / 構築 / 運用 / 監視業務はもちろん、アクセス権などの申請対応からPCキッティングまで、情シス業務をトータル的にアウトソースできた。

2. 運用ドキュメント作成や業務フローの定型化により属人化を解消
ブラックボックス化されていた業務もヒアリングのうえ定型化し、これに則って代行してくれている。アウトソースのためにわざわざ業務フローを作成する必要がなかったので、スムーズに作業を移管できた。

3. 安定稼働とアウトソースにより、プラスの価値を生み出す仕事に専念できる環境に
機器やシステムの脆弱性、出力されるイベントログなども細かくチェックしてくれている為、これまで大きなトラブルもなく安定稼働を維持できている。トラブル対応やメンテナンスにとられていた工数が大きく減り、課題解決の為の時間を確保できるようになった。

ご担当者様のコメント

「事業領域の拡大に繋がる環境づくりに尽力したいので、個人的にはどんどんアウトソース出来るところはお願いして、ベンダーロックインされても構わないと思っています。直近の展望として考えているのは、セキュリティをトレードオフにせず、場所や端末に左右されない自由なシステム環境を整備することです。」
(株式会社パワーソリューションズ 経営管理本部 情報システム部長 藤原 様)

業務代行範囲

システム運用・情シス業務の代行

サーバ、ネットワークの設計/構築/運用/監視業務
例:ファイルサーバ切り替え、Syslogサーバ構築、運用ドキュメント作成など

障害/トラブル対応
サーバ、ネットワーク、クラウドサービス、PCなどへの問い合わせおよび障害対応

アクセス権申請対応
ユーザ登録、削除、フォルダアクセス件など

PCキッティング
利用申請対応からキッティングまで一貫して

各種業務フローの定型化および整備

IT企画業務のコンサル&支援

JSOX対応支援
例:administratorの定期変更作業や利用ユーザの出力など

BCP関連支援
課題解決の為の各種提案から採用時はそれらの構築まで

次年度 年間計画の作成

導入事例URLhttps://www.amiya.co.jp/case/running_supporter/case2.html

【ウェビナー開催のご案内】2022年4月8日(金) 14:00~14:40 

Running Supporterについてより詳細を知りたい方向けに、無料オンラインセミナーの開催も決定しました。皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

お申込みはこちらhttps://www.amiya.co.jp/webinar/nws_rs.html

[開催概要]
 日時:2022年4月8日(金)14:00~14:40
 形式:オンライン
 参加費:無料(事前登録制)

Running Supporterとは

お客様の情報システム業務全般をクラウドから代行/支援するサービスです。
ネットワーク・サーバ機器の保守から見積査定まで、購入ルートに関わらずお客様の情報システム担当に代わって対応。エンジニアを派遣しない、低コストかつハイパフォーマンスなクラウド情シスです。

Running Supporter

Network All Cloudとは

Network All Cloudは、VPNルーター・スイッチ・無線アクセスポイントなど、お客様環境に必要かつ最適なネットワークインフラを構築し、それらの運用業務をクラウドから代行するサービスです。お客様によってはIT資産を一切持たない「情シス部門のクラウド化」を実現しています。

Network All Cloud

パワーソリューションズについて

パワーソリューションズ

パワーソリューションズは、「業務とシステムのスムーズな橋渡しを実現するシステムソリューションカンパニー」として設立されました。最適な業務環境を提供するために、業務改善、効率化、最適化を実現するための業務分析から業務システムの開発までITを駆使した顧客支援を行っています。RPA業界のリーディングカンパニーであるUiPath社の最上位のダイヤモンドパートナーとして認定され、140社以上のRPA導入をサポートしています。

パワーソリューションズ
Webサイト
https://www.powersolutions.co.jp/
プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社網屋
マーケティング部
TEL: 03-6822-9999(代表)
E-Mail: sa-mktg@amiya.co.jp

製品に関するお問い合わせ
株式会社網屋
ネットワークセキュリティ事業部
TEL: 03-6822-9995 (ダイヤルイン)
E-Mail: infra-sales@amiya.co.jp

ページ先頭へ