ニュース NEWS

お知らせ

ALogシリーズ製品におけるOpenSSLの脆弱性の影響について

平素はALogシリーズをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
2014年4月8日にJPCERTより発表されましたOpenSSLのheartbeat拡張に関する脆弱性(Heartbleed bug)について、ALogシリーズに及ぼす影響が無い事を確認しましたのでご報告致します。

【対象製品】
・ALog ConVerter
・ALog ConVerterDB
・Resource Athlete
・ALog SMASH
・Attend Manager

いずれの製品におきましても、OpenSSLを使用しておりませんので脆弱性(Heartbleed bug)の影響を受けません。

ページ先頭へ