ニュース NEWS

プレスリリース

ルータレスリモートアクセス「V-Client α」をリリース ~クラウドサービスへのセキュアなダイレクト通信が可能に~

株式会社網屋 (東京都中央区、代表取締役 伊藤 整一)は、クラウドVPNサービス「Verona(ヴェローナ)」の新たなラインナップとして、ルータレスリモートアクセス「V-Client α(ブイ クライアント アルファ)」をリリースしたことを発表致します。

V-Client αは、あらゆるクライアント端末(マルチデバイス)から簡単に複数のクラウドサービス(マルチクラウド)へVPN接続できる『ルータレスリモートアクセスサービス』です。

従来、クラウドサービスへリモートアクセスVPNを行う場合、管理上、一旦社内ネットワークを経由することが前提となり、通信トラフィック負荷があるだけでなく、"外出先から社内" と "社内からクラウド" という2重の接続設定の手間が課題となっていました。

V-Client αはこの課題を取り除き、端末からクラウドサービスへのアクセスを社内のルータネットワークを中継せずに実現します。また、端末の設定作業はCAS-Centerと呼ばれるセンターサービスが集中的に代行管理することで、メンテナンス負荷も圧倒的に極小化します。

クラウドサービスへの安全な通信をこれまで以上に容易に実現する環境を提供し、注目されているワークスタイル変革を加速する重要な役割を担うセキュリティネットワークソリューションです。

「V-Client α」概要図

マルチデバイスからマルチクラウドへセキュアなダイレクト通信が可能

複数のクラウドサービスでも、クラウドサービス毎に接続方法を変更する必要がなく、シームレスな接続が可能。

「V-Client α」概要図

「V-Client α」参考価格

ライセンス数参考価格
V-Client α 100ライセンス¥60,000/月
V-Client α 500ライセンス¥250,000/月

※別途、初期費用が発生します。
※詳しい価格体系についてはお問い合わせください

Verona(ヴェローナ)とは


Verona(ヴェローナ)は、ビジネス活用されるプライベートラインをクラウドから管理する事で、管理コストを大幅に削減するVPNワンストップマネジメントサービスです。キャリアに依存しないセキュアな通信環境を柔軟かつ迅速に構築。拠点間を結ぶゲートウェイとして、クライアントからのリモートアクセス装置として、安全な秘匿空間を幅広く実現します。

サービスURL:


https://www.amiya.co.jp/solutions/verona/

ページ先頭へ