ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • 事例公開【セゾン情報システムズ】様がクラウド無線LAN「Hypersonix」を採用

プレスリリース

事例公開【セゾン情報システムズ】様がクラウド無線LAN「Hypersonix」を採用

株式会社セゾン情報システムズ(東京都港区/代表取締役 社長 内田 和弘/以下、セゾン情報システムズ)がオフィスのフリーアドレス化に伴い、株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役:伊藤整一/以下、網屋)のクラウド無線LANサービス「Hypersonix(ハイパーソニックス)」を採用致しました。

2017年11月、オフィス移転をきっかけにフリーアドレス化に舵を切ったセゾン情報システムズ様。同社はカードシステムをはじめとした金融システム事業や、ファイル転送ソフト「HULFT」を主力事業としています。
記事の中では、事業柄セキュリティに厳しい同社がフリーアドレスを採用し、社内を無線LAN化した背景と、セキュリティにおける取り組みについて詳しく伺っています。

導入事例記事 https://www.amiya.co.jp/case/hypersonix/case17.html

「Hypersonix(ハイパーソニックス)」とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供し、コストを大幅カットするWiFiフルマネージドサービスです。
導入から稼働まで、お客さまは3ステップで手続き完了。店舗や工場などの多拠点展開もスピーディに実現します。

サービスURL https://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/
ページ先頭へ