ビジネス無線LAN「V-sonic」 ベーシックタイプの新機種をリリース


株式会社網屋

この度、網屋のクラウドLAN「Hypersonix」で提供するビジネス無線LANサービス「V-sonic」のベーシックタイプにおきまして、新機種のアクセスポイントを9月3日にリリースしましたので、お知らせ致します。
新機種では、「802.11ac Wave2」対応など機能を拡張し、通信速度や性能の向上を実現致しました。
また、筐体デザインを一新し、様々なオフィス空間でご利用頂けるよう、小型軽量化を図りました。

主な新機能

・ 筐体デザインを一新
・ 802.11ac Wave2(MU-MIMO)に対応※
・ 屋内/屋外に対応
 ※ 802.11ac(Wave2)は、同規格に対応したクライアントをご利用の場合のみ機能します。

新機種の外観、及び寸法

外形寸法 176(縦) × 162(横) × 33(高さ) mm
質量 約 417 g

※筐体表面のロゴシールはイメージです。

Hypersonix(ハイパーソニックス)とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供し、コストを大幅カットするフルマネージドの無線LANです。
導入から稼働まで、お客さまは3ステップで手続き完了。店舗や工場などの多拠点展開もスピーディに実現します。