エレコムが「SkylinkSPOT」に網屋の「Hypersonix」を採用
~工事から設置、ユーザー認証、回線までワンストップで実現~


株式会社網屋

株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役:伊藤整一/以下、網屋)は、網屋のクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」が、エレコム株式会社(大阪府大阪市/取締役社長:葉田順治)が提供する公衆無線LANサービス「SkylinkSPOT(スカイリンクスポット)」のサービス基盤として採用されたことを発表いたします。

「SkylinkSPOT」はキャリアフリーで使えるフリーWi-Fiスポットサービスです。公衆無線LANの課題である「高セキュリティ」「大容量でもつながりやすい通信環境」の提供はもちろんのこと、工事から設置、その後の運用までをワンストップで実現。無線LANに関わる設定変更や障害対応などの運用をアウトソーシングできるため、負荷やコストを大幅に削減します。オプションサービスのOpenID(SNS)認証を導入することで、顧客の属性データを取得し、さらなるサービス向上に活用することも可能です。
網屋はこのサービスを支援し、公衆無線LANの利用を推進して参ります。

Hypersonix(ハイパーソニックス)とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)は、ビジネス無線LANをクラウドから設計構築/運用するネットワーククラウドサービスです。お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供します。導入から稼働までは、3ステップで手続き完了。オフィスや店舗/工場/学校/病院などあらゆるWiFi環境を快適安全に運用します。

製品URL

http://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/

株式会社網屋について

会社ホームページ:https://www.amiya.co.jp

1996年12月に設立された株式会社網屋は、セキュリティ対策ソフトウェアパッケージ製品「ALogシリーズ」の開発および販売を行う「セキュリティ事業」と、セキュアなITネットワーク基盤を設計・構築する「ネットワーク基盤事業」の二つの事業を軸に、お客様のICTインフラに関わるニーズを総合的に提供しています。

記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

◆製品に関するお問い合わせ

株式会社網屋 営業本部 IT基盤ソリューション営業部
TEL:03-6822-9995(ダイヤルイン)
E-Mail:infra-sales@amiya.co.jp

プレスリリース一覧へ