ニュース NEWS

プレスリリース

事例公開【明治安田アセットマネジメント株式会社】様が「ALog」を採用 ~システム全体のログを統合管理し、「内部統制監査」を自動化に~

株式会社網屋(東京都中央区 / 代表取締役社長:石田 晃太 / 以下、網屋)は、ネットワーク機器やアプリケーションなど、あらゆるシステムの複雑なログを解析し、ビジネスに有益なレポートを出力する統合ログ製品である「ALog」が、明治安田アセットマネジメント株式会社様(東京都虎ノ門 / 代表取締役社長:大崎能正 / 以下、明治安田アセットマネジメント)に採用されたことを発表いたします。



明治安田アセットマネジメント様は、内部統制監査だけではなく、サイバーセキュリティ基本法など高度化していくセキュリティ要求に対応することを目的にALogをご導入されました。今回の導入では、ALog ConVerter及び ALog EVA を活用して、Active Directoryサーバ、Microsoft Exchange、ファイルサーバ等のログデータを一元管理されました。特にそれぞれのサーバにおける管理権限をもったユーザーIDが不正に使用されていないかを重視して監査を実行されました。これまでと比較してログ調査の時間が短縮できたうえに、出力される結果がシンプルで完璧であると高い評価をいただいています。

導入事例では、ALogの導入背景や導入後の効果について詳しくお伺いしています。

導入事例記事のURL https://www.amiya.co.jp/case/alog/case26.html

ALog(エーログ)とは

2005年9月より販売開始をしたALog ConVerterをはじめとする「ALog」製品は、エージェントを必要としないログ管理ツールです。様々な情報システムのログを収集し、見やすく分かりやすい形で出力。ALogが変換したアクセスログはサイバー攻撃対策、内部不正対策、ワークスタイル変革など多様な活用を可能とします。自動レポートやAIによるリスクスコア機能の他、自動圧縮・保管の機能も備え、運用性にも優れており、低コストで効率的なログ管理を実現します。ALogシリーズは、国内外合わせ4,500社以上の企業で採用されています。

明治安田アセットマネジメント株式会社について

「お客さまに最も信頼され、満足いただける資産運用会社を目指すとともに、インベストメント・チェーンの一員として持続可能な社会の形成に貢献する」を経営理念に、明治安田生命グループの中核の資産運用会社として、高いクオリティの資産運用サービスを数多く提供しています。

明治安田アセットマネジメント株式会社WebサイトURL https://www.myam.co.jp/
ページ先頭へ