ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • 次世代10Gbpsセキュリティゲートウェイ 『UniFi Dream Machine Pro(UDM-Pro)』をリリース

プレスリリース

次世代10Gbpsセキュリティゲートウェイ 『UniFi Dream Machine Pro(UDM-Pro)』をリリース ~オフィスのインターネット速度を劇的に高速化~

株式会社網屋(東京都中央区 / 代表取締役社長:石田 晃太 / 以下、網屋)は、「Ubiquiti UniFi」シリーズにおける、次世代10Gbpsセキュリティゲートウェイ「UniFi Dream Machine Pro(UDM-Pro)」の日本国内での販売開始をいたします。


「UniFi Dream Machine Pro(UDM-Pro)」は、10Gbps SFP+ポートを搭載したセキュリティゲートウェイを搭載。大容量データもストレスなく、セキュアに処理できます。また、ネットワーク統合管理システムにより、ネットワーク全体の一元管理を実現します。


セキュリティゲートウェイ

10Gbps SFP + WAN、アプリケーションの可視化、VPNサービス、および2.5Gbpsの脅威管理スループットを備えたエンタープライズクラスのインターネットゲートウェイ。

マネージドスイッチとネットワーク統合管理

10 Gbps SFP + ダウンリンクとスケールアップ用の8つのRJ45 GbEポートを備えたフルマネージドスイッチ。
使いやすいUIを備えた統合ネットワーク管理システム。Wi-Fi AIは自動的にWi-Fiネットワークを最適化します。

冗長構成

フェイルオーバー/バックアップ接続のための2つ目のWANポートを備え、インターネット接続の可用性を高めます。
UniFi SmartPower USP-RPS2は、内部電源が故障した場合の冗長電源を提供します。

製品ページURL https://www.amiya.co.jp/solutions/ubiquiti/udm.html

「Ubiquiti UniFi シリーズ」とは

UniFiシリーズは、高性能なインターネットゲートウェイ、スイッチ、無線アクセスポイントなどをシームレスに統合管理できる、Software-Defined Network(SDN)ソリューションです。高性能かつ低価格を実現したエンタープライズ向け製品で、すべての機器をクラウド上の管理画面から一括管理できるため、運用面で非常に優れています。

ページ先頭へ