閉じる

サイバー攻撃被害は人の脆弱性が原因。人が狙われる理由とその対策とは?

サイバー攻撃被害は人の脆弱性が原因。人が狙われる理由とその対策とは?

本ウェビナーは終了しました

昨今ランサムウェア被害や個人情報漏洩などサイバー攻撃被害のニュースが後を立ちません。 そして、サイバー攻撃被害は自組織だけの問題から、サプライチェーンを巻き込んだ問題へと変化しております。

こうした背景の中、各組織においてセキュリティ強化が進められていますが、忘れてはならないのが、「サイバー攻撃被害のほとんどのケースにおいて、人の脆弱性が原因である」ということです。

サイバーセキュリティ対策といえば、「セキュリティツールの導入」と考えられがちですが、どれだけシステム的な対策をしたとしても、人の脆弱性を狙われると、それが意味をなさなくなります。

そこで、本セミナーでは、サイバー攻撃において人が狙われる理由とその脆弱性対策について解説します。

“人やシステム”の脆弱性を狙うサイバー攻撃
セキュリティツールを導入しても、 脆弱性や設定不備を放置したまま では一発アウト/本ウェビナーにて、解決策をご紹介いたします!

★こんな方に おススメ!

  • ● 経営者様
  • ● 情報システムご担当者様
  • ● 企業のセキュリティご担当者様

※類似商品を販売しているお客様の場合は、お断りすることがございます。

セミナー概要

形式 ウェビナー(Webセミナー)
定員 300名
参加費 無料(事前申込制)
主催 株式会社 網屋

■本セミナー受講に当たって

  • 申し込み完了時に視聴用URLを送付させていただきます。(視聴用URL は申込み者様ご本人のみ利用可能)
  • 当日は安定したインターネット環境でご利用されることをお勧めいたします。

■免責事項

  • 機材トラブルにより開催の遅延・または中止をする場合がございます。
  • 当日チャットでいただいたご質問には、内容や時間の都合上、すべてに回答できない場合がございます。
  • 著しく進行の妨げとなる事態が起こった場合、参加をご遠慮いただく場合がございます。

開催日程

2023年09月21日(木)

14:00 〜 14:40

※ プログラムは都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Webセミナーに関するお問い合わせ先

  • 03-6822-9996
  • 株式会社網屋 セミナー事務局 担当:簗取
  • 03-6822-9998
  • seminar@amiya.co.jp
ページ先頭へ