製品・サービス

PRODUCT&SERVICE

製品・サービスTOP

データセキュリティ

ネットワークセキュリティ

インフラセキュリティ

COMPANY

会社情報

IR

IR情報

NEWS

ニュース

閉じる

中堅・中小企業が実施すべきセキュリティ対策とは?

中堅・中小企業が実施すべきセキュリティ対策とは?

本ウェビナーは終了しました

中堅・中小企業にとって ”必要十分” なサイバー攻撃対策はお済みですか?

昨今のサイバー攻撃は、グループ企業を巻き込む大規模なものに発展しています。
いま攻撃者は、セキュリティ対策が大手企業に比べて十分ではない中堅・中小企業をターゲットにして、グループ全体を巻き込むサプライチェーン攻撃を仕掛けており、セキュリティ対策の強化が喫緊の課題となりました。

横行するサイバー攻撃の被害…

横行するサイバー攻撃の被害…
企業規模別報告件数 ランサムウェア被害件数(R4)230件(製造業 75件(33%)・サービス業 49件(21%)・医療、福祉 20件(9%)・卸売、小売業 17件(7%)・建設業 15件(7%)・情報通信業 15件(7%)・教育、学習支援業 14件(6%)・その他 25件(11%))/ランサムウェア被害の企業・団体等の業種別報告件数 ランサムウェア被害件数(R4)230件(大企業 63件(27%)・中小企業 121件(53%)・団体等 46件(20%))

一方でセキュリティ人材の不足は世界的に大きな課題となっており、「対策を取りたいがどうしたらいいか分からない」という企業が大半。また、セキュリティ対策に対するコスト・人材が限られている中堅・中小企業にとって、不十分・過度なセキュリティ投資による利益損失についても回避したい課題のひとつです。

サイバーセキュリティ対策のよくある課題
01. セキュリティ対策を考える・実行する『セキュリティ人材がいない』/02. 数あるセキュリティ製品/サービスから『優先すべきセキュリティ対策がわからない』/03. 海外製品をベースとした『セキュリティ対策サービスは高額』

本セミナーでは、このような課題に直面している中堅・中小企業の皆さまに対し、サイバー攻撃の手法を理解し、これらの脅威から組織を守るために必要な対策とポイントについて詳しくご紹介いたします。

★こんな方に おススメ!

  • ● 情報システムご担当者様
  • ● 企業のセキュリティご担当者様
  • ● セキュリティ製品の販売代理店様

※類似商品を販売しているお客様の場合は、お断りすることがございます。

セミナー概要

形式 ウェビナー(Webセミナー)
定員 300名
参加費 無料(事前申込制)
主催 株式会社 網屋

■本セミナー受講に当たって

  • 申し込み完了時に視聴用URLを送付させていただきます。(視聴用URL は申込み者様ご本人のみ利用可能)
  • 当日は安定したインターネット環境でご利用されることをお勧めいたします。

■免責事項

  • 機材トラブルにより開催の遅延・または中止をする場合がございます。
  • 当日チャットでいただいたご質問には、内容や時間の都合上、すべてに回答できない場合がございます。
  • 著しく進行の妨げとなる事態が起こった場合、参加をご遠慮いただく場合がございます。

開催日程

2023年12月21日(木)

14:00 〜 14:30

※ プログラムは都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Webセミナーに関するお問い合わせ先

  • 03-6822-9996
  • 株式会社網屋 セミナー事務局 担当:簗取
  • 03-6822-9998
  • seminar@amiya.co.jp
ページ先頭へ