導入事例:Verona CASE Verona

急な拠点開設で速やかにVPNを設置

株式会社ダーツライブ

ダーツライブ様では、恵比寿のオフィスと社外にある会議室との拠点間通信に、Veronaをご利用いただいています。Veronaを選んだ理由を、林氏は次のように話してくださいました。

  • 林 和敏 氏

  • エンターテイメントを感じさせるエントランス。ダーツやゲームがたくさん飾られています。

  • 林様のレクチャーを受けゲームに挑戦する取材スタッフ。

経営スピードの速さについて来れる!

「弊社は『やる』と決めてからの行動が早く、経営スピードも早い。会議室の件も急に決まったのですが、他社のサービスだとVPNの開通まで2ヶ月くらいかかってしまうので、今回のように『急いで必要』なシーンにはVeronaがマッチしていました」

申し込んですぐに使えるスピード感が、ダーツライブ様の要件に当てはまったそうです。

「Veronaはすぐに使えるし、急に拠点が増えても大丈夫なので、またいつ会議室が増えても安心です。経営スピードの速さについて来れるのが良いですね。しかもやっかいがなく、手軽にできるのが良いです」とのご感想もいただきました。

手厚いサポートが嬉しかった

2011年8月にご導入いただいて約4ヶ月。使用感について林氏にお聞きしました。

「通信速度も問題なしです。会議室とオフィスでテレビ会議をしても、遅延はほとんどありません。ハイビジョンでクリアな画像が見れます」

では、思っていたのと違った点は?との質問には。

「ルーティングの設定は、他の製品と同じように普通にやらないといけなかったです。弊社はたくさんセグメントがあるので、簡単ではない」と答える林氏。確かにこれは改善の必要があると思われます。
ただ、林氏は「そのかわりに手厚くサポートしてもらえました。Veronaを使っていちばん良かったのは、サポートが手厚いことです」と笑顔でコメントしてくださいました。

ちょうど親会社からセキュリティ要求が

Veronaの専用ルータV-edgeは、LACのプラットフォーム診断でAAAに認定されています。これについて林氏は「LACの認定を得ているのはとても良いですね。ちょうど親会社から『端末の認証の仕組みをきちんとするように』、『セキュリティを確保するように』と要求されていましたので」

さらに、今後の展望について次のように語ってくださいました。

「今はVeronaと他社の製品を併用しているのですが、今後1つにしていけたらと考えています。管理面での負担が減らせますので。海外拠点との通信もやりたいのですが、今の手軽さはそのままで、網屋さんにサポートしてもらえたらと思っています」

株式会社ダーツライブ
本社

東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー18F

設立

2003年11月

資本金

1000万円

事業内容

・ゲーム機器およびゲーム用ソフトウェアの企画、開発、販売
・コンピューターネットワークシステムの管理、運営、保守
・コミュニケーションを軸とした情報提供サービス
・オリジナルグッズの企画、製造、販売
・携帯サイト、フリーマガジン、WEB、動画配信等のメディア運営
・各種イベントの企画、立案、運営 等

URL

http://www.dartslive.jp/

ページ先頭へ