V-Clientは優秀なリモートアクセスソフト

導入事例一覧へ

ダイトエレクトロン株式会社様掲載日:

ダイトエレクトロン様は、大阪に本社を構える電子部品&アセンブリ商品、半導体、エンベデッドシステム、画像関連機器などを取扱うエレクトロニクスの専門商社です。今回は主にリモートアクセスソフトV-Clientをご導入頂いた背景について伺いました。
※社名はインタビュー当時(2015年10月)のものです。2017年1月にダイトロン株式会社に商号変更されています。

「ダイトエレクトロンは、商社機能とメーカー機能が合わさった『製販一体路線』で、いまや国内外約5000社を超える取引の専門商社企業に発展しました。
製品の取扱いの多さとグローバル化が進み、営業メンバーが社内のイントラに外出先からアクセスする機会が増えて来ました。そこで旧来のリモートアクセスを刷新し、次の未来を見据え今回クラウドVPNへの移行を決断したのです」(藤井氏)

V-Clientは端末認証も出来るし、デバイス依存もない!

選定のポイントはなんでしたか?

「主に三つでしょうか。
①クラウドだから初期費用が安い!
②VeronaのV-Clientは端末認証ができる!
③OSに依存していないので、iPadでもAndroidでも柔軟対応!
特に②の端末認証ですが、通信の秘匿化だけでなく指定の端末以外は社内にアクセスできない仕組みも作りたかったので、Veronaで一石二鳥でした」(丸本氏)


VPNソフト「V-Client」アイコン

実際に使ってみていかがでしたか?

「他のリモートアクセスソフトと違って、セッションが切れにくいです。新幹線などの移動による切断でも自動的に再接続される機能があるので、旧来の製品と比べてストレスなくすぐに業務の再開ができるようなりましたね。それと同時アクセス数の制限がないところがまたいいですね!」(藤井氏)

外拠点とのプライベートラインにも

他の用途でもVeronaをご利用になっているとか?

「日本の様々な電子部品等を海外にも販売しており、北米、ヨーロッパ、東南アジアなどに販売展開しています。
中国、タイ、マレーシアには拠点もあり、日本への安全な社内アクセスも重要な課題でした。Veronaは海外からの接続にも成功しており、とても助かっています。今後も海外展開のウエイトが高まる上で、端末認証という堅固性、マルチデバイスという柔軟性は必須になってくるでしょうね」(藤井氏、丸本氏)

無理いって使用者インタビューということで、V-Clientを実際に使っている営業の方にも聞いてみました。

「旧来から変化があったことは、接続方法が簡単になったので使いやすくなったことですね。それと今回のVPNでインターネット自体が速くなった気がしますね!笑
メール受信が前よりスピードが速くなりましたよ」(営業A氏、B氏)

今後とも宜しくお願い申し上げます!本日は貴重なお話をありがとうございました。

経営システム部 業務システム課
担当課長 藤井 一哉 氏

経営システム部 業務システム課
担当係長 丸本 雅士 氏

電子部品から画像関連機器まで幅広く対応する専門商社

写真提供不可のイケてる営業の方2名様でした。

ダイトエレクトロン様の本社ビル

ダイトエレクトロン株式会社

本社

大阪市淀川区宮原4-6-11

設立

昭和27年6月24日

従業員

335名

事業内容

電子機器及び部品、各種製造装置等の販売・輸出入業務

URL

http://www.daitron.co.jp/

Verona導入事例集

クラウドVPNサービス Veronaの導入事例集をPDF形式でダウンロードいただけます。

導入事例集ダウンロード
導入事例一覧へ