ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • NEC Cloud DaaSがリモートアクセスオプションに網屋のクラウドVPNサービス「Verona」を採用

プレスリリース

NEC Cloud DaaSがリモートアクセスオプションに網屋のクラウドVPNサービス「Verona」を採用

株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役:伊藤 整一/以下、網屋)のクラウドVPNサービス「Verona(ヴェローナ)」が、日本電気株式会社(東京都港区/代表取締役 執行役員社長:遠藤信博/以下、NEC)が展開するクラウド型仮想デスクトップサービス「NEC Cloud DaaS」のリモートアクセスオプションに採用されました。

ITシステムのクラウド化が進む昨今、高セキュリティかつストレスフリーな通信環境は必須要件です。Veronaは独自の通信技術による安全性はもちろん、リモートアクセス用ソフトウェア「V-Client」の対応機種の多さでも高評価を得ており、多様な機器の通信が必要となる大規模環境やBYODにおいてもストレスなく利用することが可能です。この点が評価され、今回の採用に至りました。

Veronaは、NEC Cloud DaaSとのセキュアなプライベートラインをスピーディに実現し、ユーザーのワークスタイルに革新をもたらします。

NEC社より推薦文

NECは、株式会社網屋様の『NEC Cloud DaaSがリモートアクセスオプションに網屋のクラウドVPNサービス「Verona」を採用』の発表を歓迎します。
弊社は、高いコストパフォーマンス・高性能・高信頼を実現した仮想デスクトップクラウドサービス「NEC Cloud DaaS」を提供しています。
NEC Cloud DaaSは、オフィスから専用線やVPNなどのWANでのセキュアなアクセスに加え、株式会社網屋様のクラウドVPNサービス「Verona」と組み合わせることで、オフィス以外の外出先や自宅等の場所においても、PCやスマートデバイス、タブレット等の様々なクライアント端末から安全で簡単に仮想デスクトップ環境を利用することが可能になりました。

今後も、お客様の様々なビジネスシーンにおけるワークスタイル改革をサポートするクラウドサービスとして、さらに多くの企業のお客様にもご活用いただけるよう、株式会社網屋様と共に尽力する所存です。

日本電気株式会社
プラットフォームサービス事業部 共通プラットフォームサービス部
部長 橋本 淳二

NEC Cloud Daasとは

NEC Cloud Daasは、端末に依存しない仮想デスクトップ環境をサービスとしてご提供します。データセンターで安全にデータをお預かりするだけでなく、お客様はサーバの老朽化を気にせずに業務PCを管理することができます。NECの豊富な実績を基に、スモールスタートから大規模展開まで、様々なビジネスシーンにおけるワークスタイル改革をサポートします。

サービスURL http://jpn.nec.com/outsourcing/daas/

Verona(ヴェローナ)とは

Verona(ヴェローナ)は、ビジネス活用されるプライベートラインをクラウドから管理する事で、管理コストを大幅に削減するVPNワンストップマネジメントサービスです。キャリアに依存しないマルチルートを超柔軟かつ迅速に構築し、拠点間のゲートウェイからクライアントのリモートアクセスまで、極めて安全な秘匿空間を幅広く実現します。

サービスURL https://www.amiya.co.jp/solutions/verona/
ページ先頭へ