ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • ミニストップが、本社および全国の営業所の業務用無線LANにクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」を採用

プレスリリース

ミニストップが、本社および全国の営業所の業務用無線LANにクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」を採用

株式会社網屋について


当社は、ファイルデータ漏洩など内部不正防止を目的としたデータセキュリティ事業と、ネットワークにおける外部攻撃の防御を目的としたクラウド型のネットワークセキュリティ事業を展開しております。


会社ホームページ : https://www.amiya.co.jp


記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役:伊藤整一/以下、網屋)のクラウド無線LANサービス「Hypersonix(ハイパーソニックス)」が、ミニストップ株式会社(千葉県千葉市美浜区/代表取締役社長:藤本明裕/以下、ミニストップ)の本社および全国の営業所における業務用無線LANに採用されました。
多くの企業が業務利用として無線LANを採用する昨今、導入後の安全性と可用性の維持が重要な課題となっています。特に多数の営業所や拠点を保有する企業においては、すべての拠点でこれを保つ必要があり、その運用は大きな負担と言えます。
Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線LAN環境の設計・構築はもちろん導入後の運用サポートまで、すべてを一括して行う"クラウド無線LAN"サービスであり、拠点数の大小に関わらず安全性と可用性を高水準で維持することを得意としています。この点が全国各地に営業事務所を構えるミニストップに評価され、この度の採用に至りました。

「Hypersonix(ハイパーソニックス)」とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供し、コストを大幅カットするフルマネージドの無線LANです。
導入から稼働まで、お客さまは3ステップで手続き完了。店舗や工場などの多拠点展開もスピーディに実現します。

製品URL https://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/
ページ先頭へ