ニュース NEWS

  • ホーム
  • ニュース
  • 東芝テックソリューションサービスが「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」に網屋の「Verona」「Hypersonix」を採用

プレスリリース

東芝テックソリューションサービスが「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」に網屋の「Verona」「Hypersonix」を採用

株式会社網屋(東京都中央区/代表取締役:伊藤整一/以下、網屋)は、網屋が提供するクラウドVPN「Verona(ヴェローナ)」およびクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」が、東芝テックソリューションサービス株式会社(東京都品川区/取締役社長:三浦卓/以下、東芝テックソリューションサービス)の「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」に採用されたことを発表いたします。

ITシステムのクラウド化が進む昨今、ネットワーク基盤においてもクラウドでの集中管理による業務効率化、コストダウンのニーズが高まっています。東芝テックソリューションサービスはそのような顧客ニーズに応えるべく、簡単かつ安価にネットワークが利用できるサービスとして「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」をリリースされました。

網屋が提供するクラウドVPN「Verona(ヴェローナ)」およびクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」は、クラウドからネットワーク機器の運用・監視を行ない、迅速な設定変更や障害対応を可能とします。クラウド上での集中管理によって、低コストでありながら高セキュリティ・高可用性を提供できる点が評価され、この度の採用に至りました。

網屋は、東芝テックソリューションサービスを支援し、ビジネスシーンにおけるVPNおよび無線LANの利用を推進して参ります。

Verona(ヴェローナ)とは

Verona(ヴェローナ)は、ビジネス活用されるプライベートラインをクラウドから管理する事で、管理コストを大幅に削減するVPNワンストップマネジメントサービスです。キャリアに依存しないマルチルートを超柔軟かつ迅速に構築し、拠点間のゲートウェイからクライアントのリモートアクセスまで、極めて安全な秘匿空間を幅広く実現します。

製品URL https://www.amiya.co.jp/solutions/verona/

Hypersonix(ハイパーソニックス)とは

Hypersonix(ハイパーソニックス)は、無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、高い技術を提供し、コストを大幅カットするWiFiフルマネージドサービスです。導入から稼働まで、お客さまは3ステップで手続き完了。店舗や工場などの多拠点展開もスピーディに実現します。

製品URL https://www.amiya.co.jp/solutions/hypersonix/
ページ先頭へ