消費税法改正の対応に関するお知らせ


株式会社網屋

お取引先様各位

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、2016年11月に成立した「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律」(以下、「改正消費税法」といいます)が公布され、2019年10月1日より消費税率が10%に引き上げられることが予定されております。
今回の税率の変更による2019年10月以降の弊社の消費税に関する対応方針を下記の通りお知らせ致します。ご一読いただき、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具


(1)新税率の適用について
 改正消費税法により、2019年10月1日以降に弊社が提供する商品、サービス又は役務の提供等に係る消費税率については10%に改正されることとなりました。経過措置が適用される場合を除き、現行税率(8%)の計算により消費税額が記載された契約書又は注文書であっても、2019年10月以降に係るお取引につきましては新税率(10%)が適用されますのでご留意ください。


(2)差額請求について
 現在、2019年10月1日以降に属するサービス又は役務の提供等につきましては、暫定的に消費税率を現行の8%にて計算してご請求しております。また、2019年9月30日までに弊社からご請求書を発行する場合、改正法制施行日(2019年10月1日)以降のサービス又は役務の提供等に係るお取引に関しても、一旦現行税率の8%にて請求させて頂きます。
よって2019年10月1日以降、新税率10%と現行税率8%の差額2%については、改めて別途請求をさせて頂くことになります。
よろしくお願い申し上げます。

なお、本件に係らず、新税率でのご請求をご希望のお取引先様につきましては、弊社営業担当まで個別にご相談ください。

誠に恐れ入りますが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願いお申し上げます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 網屋
財務経理部
TEL 03-6822-9997

プレスリリース一覧へ